« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月の40件の記事

2020.10.31

ゴロゴロゴロ

大雨警報発令中の小笠原。
今日は最高気温22℃と、一気に冷え込み、急に、Tシャツ・短パンではキビシくなりました。今週末も家でゴロゴロ。
明日は、おが丸入港日。ということは、今日、東京竹芝を出港しています。内地はいい天気らしい。富士山バックのおが丸(房総半島西沖を航行中)の写真が送られてきました (´▽`*)
富士山バックのおがさわら丸
Kobayashi, Y. 撮影

| | | コメント (0)

2020.10.30

カレンダー

今年は、アオウミガメの写真が豊作だったので応募。
ELNAカレンダー2021」に、あのカメ三昧の時の写真が採用されるようです。

アオウミガメ
アオウミガメ

| | | コメント (0)

ラッシュ?

今日から雨予報でしたが、日中は引き続きいいお天気(風は強い)でした。でも、夕方には雲が広がり今は雨。で、明日の予報も雨・・・
台風、20号も発生。5日後には 935hPaまで発達し、中心付近の最大風速 50m/s、最大瞬間風速 70m/sと予報しつつも、予報円の半径 650kmと、どこに台風の中心があるか(台風がどこに向うか)は、アバウト。そんなもんなのかな? しばらく、海も悪くなりそう・・・

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ

| | | コメント (0)

2020.10.29

ウキウキからのぉ~

今日もいいお天気。海も凪いでるそう。やはり、冬に比べ回復が早いな (^_^.)
台風19号発生。予報どおり西に進むよう。が、そのあと同じ場所に再び熱低マーク、そしてそれも台風になる模様(こっちは北上してくる? 来週末、海が真っ赤っか)。発生しやすい状況なのかな? 今年数が少ないので、帳尻? を合わすように量産体制? こちらの近くでは、再び梅雨前線? も現れ、傘マークが並ぶ・・・ なぜか、2日の平日のみ晴れマークという嫌がらせ? も・・・

アップする写真、節約モードに入らんと・・・

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ

| | | コメント (0)

2020.10.28

ウキウキ

おが丸出港中。今日は、スコーンと青い空に、太陽がまぶしかった。それだけでウキウキ o(^o^)o ・・・もちろん、普通にお仕事な平日ですが、テンション・アップ (´▽`*)
が、それも明日までで、週末から下り坂な予報は変わらず。また、これから台風19号も発生し発達しそう。こちらには向かって来ない(西に向かう)ようだが、来週にはその余波が・・・ 来るかな? 次便の方々

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ

モンダルマガレイ
モンダルマガレイ

| | | コメント (0)

2020.10.27

あたり・はずれの差が・・・

おが丸出航日。
雨/曇り続きでしたが、昼過ぎ(出航前)には晴れ間が ヽ(^。^)ノ
週末、再び崩れる予報だが、明日・明後日は、久しぶりな晴れマーク。ちょっとズレていれば・・・ 今便のお客さんは、ずっとグズグズな天候だったな・・・ ほとんどが自然相手のアクティビティな小笠原。天候次第で旅の印象も全然違うだろうに・・・

ミナミハンドウイルカ
太陽がまぶしい/ミナミハンドウイルカ

コガネヤッコとフエヤッコダイ
黄色自慢?/コガネヤッコとフエヤッコダイの子ども

| | | コメント (0)

2020.10.26

もんもんもん

最近、「コレだぁ~」というヒットも無く(毎年の恒例?)、「みてみて。どぉ~を?」という写真が無い。今年の夏は、例年以上(近年の実績比)に、青い海のイルカの写真もゲットできたが、そろそろ心もとなくなってきた・・・ ので、継続は力なり(なんのチカラ?)と、今年の写真から細々と更新 (´▽`*) 過去のストックが多くなってきたら、要注意?

ミナミハンドウイルカ
息継ぎ中/ミナミハンドウイルカ

クマノミ
高水温により、かなりが目立つ小笠原・・・ そのちょっと前に撮影/チビ・クマノミ

クマノミ
潮どおしのいいトコでも、あちこちで・・・/クマノミ

| | | コメント (0)

2020.10.25

一気に・・・

10月25日、雨/曇り、気温23℃。北寄りの風。
ローカル4+ゲスト2で、海へ。
予報どおり、気温が下がり、雨模様。さらに北寄りの風で寒い寒い。水中のが(潜ってるときのが)温かい。(まぁ、太陽が出ていれば全然違うのだろうけど)一気に冬が来た感じ。
多少濁って白いが水は青い。が、水中暗い・・・ 目は慣れるが、写真を撮るとハッキリ、3段ほど暗い・・・

今日も、出物・イルカ無しで、根魚と戯れる (´▽`*)

岩陰など暗いトコに多いイメージのアカマツカサ。でも、ここのはいつも外で群れてる。

アカマツカサ

どこでも仲がいい? ヨスジフエダイとノコギリダイ

ヨスジフエダイとノコギリダイ

| | | コメント (0)

2020.10.24

遅ればせながら・・・

、言うことで、グダグダ・ゴロゴロな週末にしないため(ゴロゴロはしてたか)、籠って「鬼滅の刃」テレビアニメ版26話(今公開中の劇場版アニメ「無限列車編」の前まで)を一気に視聴。よかったぁ~ 勧善懲悪型に嵌らず、炭治郎の家族愛をベースに、信念を貫きつつも、(もとは人間であった)鬼をも労わり割り切れない葛藤と対峙して・・・ ハマりました。原作も読まねば。
ただ、“子どもから大人まで~”の、子どもには微妙な(イヤ、ダメだろ)、斬首や人を喰うシーンなどの描写もたくさんあって、劇場版「鬼滅の刃・無限列車編」では、PG12指定らしい。

明日の予報は雨模様で、最高気温25℃、北寄りの風強く・・・ と、5℃気温が下がり冷たい風が吹きすさぶ? な、荒れ模様ですが、行ければ海へ・・・

写真は、この前の、船の影に魚がいないか気になって寄って来たカツオドリ (´▽`*)

カツオドリ

カツオドリ
カツオドリ

| | | コメント (0)

2020.10.23

傘マーク

予告? どおり、今週末もグズグズな模様。明日、おが丸入港日には晴れマークが現れるが、そのあとは再び傘マークが並ぶ (-_-;)
ならば、これをチャンスと捉え・・・ つづく

今日の写真も、一縷の望みを持ってテルテル坊主の代わりに青い写真と、先週逢ったチビから ヽ(^。^)ノ

アオウミガメ
アオウミガメ

ツユベラ
ツユベラのチビ

| | | コメント (0)

2020.10.22

そろそろ

八丈島で今シーズン初ザトウが観察されたとか。
こちらも、そろそろ (´▽`*)
前のシーズンは半ばにして、コロナ禍により不要不急の外出を控えることで終了。結果的には、その頃、島内での感染(島内へのウイルス侵入)は無かったが・・・ これからも何があるかわからんので、一日一日を大切にしていこう (^。^)y-.。o○

前のシーズンのストックから、

ザトウクジラ

ザトウクジラ

ザトウクジラ

ザトウクジラ
ザトウクジラ

| | | コメント (0)

2020.10.21

グズグズ

近くの熱帯低気圧(台風には発達しない予報)と秋雨前線のせいで、グズグズな天気の続く小笠原。予報では明日から回復傾向? でも、週末から、再び下り坂な・・・

今日の写真は、回復を祈っての青い写真と、お気に入りなチビ ヽ(^。^)ノ

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ

カレハスズメダイ
カレハスズメダイのチビ(枯れる? 前)

| | | コメント (0)

2020.10.20

南方系のムロアジ属の一種、クサヤモロ。“アオムロ”の呼称の方が浸透してるかな。夏の終わりから今頃が旬。美味です !(^^)!

クサヤモロ

クサヤモロ
クサヤモロ

ツムブリも狙ってます (´▽`*)

ツムブリ・クサヤモロ

ツムブリ・クサヤモロ
ツムブリ・アタック?

| | | コメント (0)

2020.10.19

イルカ・イルカ (´▽`*)

青い海のイルカの画。今季、まだ、チャンスあるかな?

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ

ハシナガイルカ
ハシナガイルカ

| | | コメント (0)

2020.10.18

くすぶり期突入?

10月18日、雨/曇り、気温30℃。南東の風。
朝の土砂降りに心は折れ・・・ でも、昼頃には徐々に晴れ間が広がって・・・ もっと早く (-_-;)
おが丸入港中。たくさん(ゲスト10?+ローカル2)の方々と海へ。
海は凪ぎ。水は青いが白く濁り・・・ 回復しないかなぁ~ このまま冬かなぁ~ な、まったりマクロモードで3ダイブ。特に出物無し、イルカも無し。

ツンツンな チビ・ユウゼン
ユウゼン

多感な チビ・カンムリベラ
カンムリベラ

| | | コメント (0)

2020.10.17

プルート (´▽`*)

理解に誤りがあったので、記事訂正・・・

日本では小笠原のみでしか確認されていないマイヒメベラ。
このマイヒメベラの学名が Pseudojuloides atavai だったのですが、このP. atavaiについて、♀の姿形は同じものの、地域によって♂にいろいろパターンがあって、長い間、??? だったのが、形態学的・分子生物学的研究により、いくつかの別種として分類されたらしい。
で、小笠原で確認されているのが、P. pluto となりました。

マイヒメベラ
マイヒメベラ(Pseudojuloides pluto) ♂相(婚姻色?)

マイヒメベラ
マイヒメベラ(Pseudojuloides pluto) ♀相

これまで、小笠原などで確認されていた♂相の小笠原産の種に「マイヒメベラ」の和名がついてるので、別種とされても(学名が変わっても)和名はそのままらしい。
種名の「プルート」。個人的には、冥王星より犬をイメージしてしまう (´▽`*) ミッキーの飼い犬のキャラ命名の際、当時、新しい惑星発見で湧いてて、その名前を付けたらしい。それも今は“惑星”から外されて・・・ まぁ、本人(魚も天体も)たちからすれば、何ごちゃごちゃやってんだ・・・ って、感じかな?

Two New Species of Pencil Wrasses from Micronesia and the Marquesan Islands Ichthyologists and Herpetologists
Pseudojuloides pluto and proserpina are two new pencil wrasses from Micronesia and the Marquesan islands reef builders

なお、前回の ボニンハナダイ の時と同様に、小笠原の子たちの写真提供をさせていただきました ヽ(^。^)ノ

| | | コメント (0)

2020.10.16

さぁ、週末だぁ~ ヽ(^。^)ノ

まだまだ最高気温30℃超えがつづく、暑い暑い小笠原。秋雨前線の南下によるものか、これから天気は下り坂の予報だが・・・ 多くは望まない。
今週も(おが丸の土曜日入港が多いので、日曜日♡)海に出るぞぉ~ できれば、イルカに逢いたい(望まないと言いつつリクエストする、この潔くない感じがいかんのか?)が・・・

ミナミハンドウイルカ

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ

| | | コメント (0)

2020.10.15

不自然な黒い影

どこに、何がいるでしょ~かぁ?

オオモンカエルアンコウ

こたえ・・・

オオモンカエルアンコウ

アップにしても、よくわからん? 黒バージョン、写真が小さいと、よくわからんな・・・
今年の夏は、オオモンカエルアンコウづいてた (´▽`*)

| | | コメント (0)

2020.10.14

つらつらと、総括?

今年の夏、今まで以上に、かなり潜ったダイビング・ポイント。思い出の、幻のイトヒキベラの一種との再会を願うが、叶わず・・・ 夏は、水温が高いせいか魚影が薄い(場所・タイミングが良ければ、ごちゃっと固まってるシーンに出逢えることも?)。でも、まぁまぁな数でいつも迎えてくれたギンガメアジ。欲を言えば、この 10倍くらいいてくれれば・・・ (´▽`*)

ギンガメアジ

ギンガメアジ

ギンガメアジ
ギンガメアジ

| | | コメント (0)

2020.10.13

3代目さるびあ丸入港中

すとれちあ丸引退後、長い間、まるっと絶海の孤島状態だったおがさわら丸ドック期間中の代船として、今年、東京・竹芝~大島~利島~新島~式根島~神津島の航路に就航した3代目が、来年から代船運用されるらしい(それが前提の、近海仕様で造られたらしい)。で、その試験航海で、本日出港のおが丸と入れ違いで入港。
ただ、最近、めっきり陽が沈むのが早くなり、仕事終わりに覗いてみても真っ暗で・・・ 写真はナシ。思ったより大きかったです ヽ(^。^)ノ 乗船のチャンスはあるかな?

今日の写真は、ミナミハンドウイルカ。
イルカ、来たぁ~ ・・・って、すれ違いざま、にらまれてる?

ミナミハンドウイルカ

ミナミハンドウイルカ

ミナミハンドウイルカ

| | | コメント (0)

2020.10.12

見回り?

今日は、昨日の写真から (´▽`*)
海況が悪いと潜れる場所が限られます。で、最近よく潜るポイントで、同じような写真ばかり・・・ とは考えず、前向きに、今週もみな元気にしてました ヽ(^。^)ノ

ギンガメアジ
ギンガメアジ

オオモンカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ

| | | コメント (0)

水面休息?

カツオドリ

たぶん、ボートの陰に魚が隠れるということを知ってて、ボートの側に着水。魚を探しているのかと・・・ 賢い (゜-゜)
魚、いる?

カツオドリ

カツオドリ
カツオドリ (´▽`*)

| | | コメント (0)

2020.10.11

おみや

いただきました ヽ(^。^)ノ

おみや

最近、小笠原のイルカたちは冷たい(自分だけ?)ので、御蔵島のイルカたちは歓迎してくれるかな? でも、遠いなぁ~

| | | コメント (0)

目白押し

10月11日、曇り、気温30℃。北→西の風徐々に強く。
おが丸入港中。たくさんの方々とダイビング。
台風14号の余波(第一波)で、まだ水が濁っているかと思いきや、先週と変わらないくらいまで回復 ヽ(^。^)ノ が、風がどんどん強くなり、帰るまでにも海はバシャバシャしはじめ・・・ もう、14号の第二波が?
そんな中、今週(今日)は期待できそうなので、ワイドでチャレンジ。

コクテンカタギ・ユウゼン・トサヤッコ・ヒレナガヤッコ etc.
イロイロごちゃっと、目白押し(メジロはいません)

ノコギリダイ
根魚は整然と、目白押し

ロウニンアジ
根付いてる? ロウニンアジは単品か・・・

イルカ無し。すでに、次なる“無し記録”のカウントが始まってる?

| | | コメント (0)

2020.10.10

「ペンギン・ハイウェイ」



森見登美彦の第31回日本SF大賞受賞小説をアニメ化。
少年の夏の思い出、ファンタジーものですが、気楽に? 観るにはテーマ? が難解で難しい。アオヤマ君が体験する現実? に・・・ とてもよかった (´▽`*) ただ、観るより先に原作を読みたかったな。

| | | コメント (0)

「グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~」



太宰治の未完の作品「グッド・バイ」を、ケラリーノ・サンドロヴィッチが完成させた舞台劇の映画化らしい。
田島周二は、文芸雑誌の編集長だからお金持ちというわけではなさそうだな、なので、清川伸彦には宝くじをあてさせた? コメディだが、当時の時代背景を加味して許容しないと楽しめない。

| | | コメント (0)

ありゃりゃ・・・

今日もいい天気。
明日は海ぃ~ (´▽`*)
が、おが丸入港1時間程遅れました。海は荒れ模様のようです。
台風14号は本州上陸の恐れもありましたが、より南のコースを東を進んでるよう。さらに、今後、南下する進路予報に変わりました。数日前の予報円には無いコースだな。という事実を考えると・・・ 「南下するが、勢力は落ち、熱帯低気圧に~」これはあたって欲しいものです。

今日の写真は、ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ

と、吠えるカシワハナダイ
カシワハナダイ

「あくび」だ「吠える」だと、こちらの気分? で・・・ いい加減な・・・

| | | コメント (0)

2020.10.09

ブーメラン・・・

今日の予報では、台風14号はこれからより南のコースをとるかと・・・ 5日後には小笠原もギリ予報円にかかってる・・・ その頃には熱低に落ちてる予想だが、また、側で力をためて・・・ も、無さそうではない・・・ 今日、東京を出港したおがさわら丸。折り返し東京向け出港(13日)のダイアに影響も出そうな・・・ やはり、再び天候が悪くなり、海もさらに荒れそう・・・ 一粒で二度おいしい? (@_@)

今日の写真は、アジ・アジ ヽ(^。^)ノ

カッポレ

2009120238
カッポレ

カスミアジ

カスミアジ
カスミアジ

| | | コメント (0)

2020.10.08

ブーメラン?

台風14号の影響は徐々に弱まり、多少の風は残るものの、今日はいいお天気 (´▽`*) 予想進路も定まった? ようで、沖縄の手前で北寄りに進路を変え、その後、東北東に向かい本州をなめる? ように進み、上陸の可能性も? 広い範囲に影響が出そうなので、予報円にかかる地域の方はご注意ください。こちらも再びその余波により、風があがり、海は悪くなるのかなぁ~?

今日の写真は・・・

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ

と、

ムレハタタテダイ
ムレハタタテダイ ヽ(^。^)ノ

| | | コメント (0)

2020.10.07

いいこと・わるいこと

台風14号の強風域にはかからないものの風は強い。昨日から今朝にかけて断続的に(一時的には、かなり)雨が降ったが、父島の水瓶(ダムの水不足)の心配は無さそう。次便のおが丸のダイヤに(今のところ)影響は無さそうだが、揺れそう。台風の進路が、予報円の南寄りをとらないかぎり、今回も大丈夫そうだな・・・

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ

ユウゼン
ユウゼン・ペア

| | | コメント (0)

2020.10.06

ついて行きたい・・・

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ

| | | コメント (0)

あるある?

ときどき、無性に食べたくなる雷おこし。勢い余って、ぽちっとな(“雷おこし”じゃないけど)。
が、週に一往復の定期船・おがさわら丸。その衝動も一週間ほど前のもので、当時何を考えてたのか、2種×3袋の到着に言い訳もたたず、ただ・ただ、うろたえる・・・ まぁ、あれば、あるだけ食べちゃうんで(ムダにはしない)、いいんだけど ヽ(^。^)ノ

ネットでお買い物

| | | コメント (0)

「夏美のホタル」



ちょっと前の作品。
とつとつと紡がれる物語に映像、テンポなど、昔ながらの日本映画を思い出す。嫌いじゃないし、よかったけど、映画館に足を運ぶかとなれば・・・ 何か物足りない。
気になったのが、利き目が左? で、ファインダーを左目で覗いている・・・ カメラの構造上、右目でファインダーを覗いて使用するのが有利なので、何か特別な意図があるのか気になった。ちなみに、自分は利き目が左だったのに、いつしか右になってる・・・ 何でだ? ファインダーは右目で覗いてます。

| | | コメント (0)

2020.10.05

台風14号発生

予報技術の向上により、9月から、気象庁は、台風になる前の熱帯低気圧の段階から5日後までの予想進路を発表するようになったらしい。で、昨日は真っすぐ沖縄方面に進む予報だったが、一夜明け・・・ 今日の予報では、予報円の直径が 1,000km以上で“日本のどこか”に進む:5日後はどこにいるか、わからないという・・・ こと(予報)かな?
3日後には、965hPaまで発達する模様。次のおが丸の運航に影響がありそうです。さらには、最も東寄りに進んだ場合(予報円の中に台風の中心が入る確立は 70%:30%の確率で、この大きな予報円以外の場所に進む?)、直接こちらにも影響がある可能性があるかと思われます。

今日は、「次週に期待」などと淡い期待を持ってた(もののすでに打ち砕かれた)昨日の写真から、

ハタタテハゼ
永遠のアイドル、ハタタテハゼのチビ

白化したイソギンチャク
サンゴと同様に、褐虫藻と共生するソフトコーラルの高水温による白化現象(褐虫藻が排出されてしまう)。イソギンチャクの周りにチビ・クマノミやチビ・ミツボシクロスズメダイがいて、一緒に撮りたかったが・・・
勉強不足を露呈するが、熱帯など、ここより水温が高い場所はいくらでもあるかと思うが、そこにはどうなってるのだろう (・・?) 高水温でなく、水温上昇によるヒート・ショックが原因なのかな?

| | | コメント (0)

2020.10.04

なぁ~つのお~わ~りぃ~ い?

10月4日、雨のち曇りのち晴れ、気温29℃。北東の風。
弟島ではセミの大合唱でした。海は、まだ、思ってたほど悪くない。天気も初っ端雨に降られたが、昼過ぎには晴れ間も広がる。で?、まったり3ダイブ。イルカ無し。14時前には帰路に。次便(次週)に期待 (V)o¥o(V)
浅い場所にも冷たい水の塊が入り込み視界はモヤモヤ・ウネウネ、写真も撮れない・・・ で、その境界を避け冷たい水(と、言っても、25℃ありました)に突入。いつもの面々(:出物ナシということで)を、久しぶりにマクロモードで、リハビリ? を兼ねて。

チビハナダイ
相変わらずな、チビハナダイ

アナモリチュウコシオリエビ
いつもどおりの、ロボコン(アナモリチュウコシオリエビ)
ハイ、今回もシロワニのいないシロワニポイント。淡い期待をせずマクロでよかった。ログ調べたら、4打数0安打・・・

ミスジスズメダイ
ミスジスズメダイ、長いキール(腹ビレ)がお気に入り ヽ(^。^)ノ

| | | コメント (2)

2020.10.03

秋の夜長に、ブツブツと・・・

今日はおが丸入港日。で、明日は海に出る予定 ヽ(^。^)ノ
最近、天気・海ともにいまいち悪い・・・ 明日の予報も傘マークだし (-_-;) そろそろ、ザトウクジラも向こうを出発する? な、時期。確実に季節は動いてます。

日中、暗い穴の中でウロウロしてるシロワニ。夜行性で、一晩で、父島のA地点から弟島のB地点までも移動するらしい。夏の繁殖の時期を過ぎ、この時期、シロワニを見かけない・・・ どこにいるのだろう?

シロワニのポイントで

シロワニのいない、シロワニのポイントで

の、写真だけでは何なので、ストックからシロワニの写真も (´▽`*)

シロワニ

| | | コメント (0)

2020.10.02

さぁ、週末だ (´▽`*)

今週末は、イルカに逢えるかな?

ミナミハンドウイルカ

ミナミハンドウイルカ

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ

最近、グズグズな天気の続く小笠原。海も・・・ 良くは無いらしい。もうちょっと、青く透明度のいい海を堪能したいな ヽ(^。^)ノ

| | | コメント (0)

「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」



こうの史代原作、片渕須直監督による劇場版アニメ「この世界の片隅に」で、カットされた部分を加え再編集。129分→168分の長尺となっています。
原作に忠実になった半面、ぼやけてた(あえてぼやかした?)部分が・・・ リンは、まるっとカットしても・・・ 原作につばはいた? すずと周作を、無理くり“人さらい”で運命づけたような気がしないでもない・・・
また、タッチや色が微妙に違うためか、観てても「ここか」と、感じてしまう。

| | | コメント (0)

2020.10.01

つらつらと

10月も、初っ端からボヤキ? で、入ってしまった・・・
イルカの写真で、お茶を濁す (´▽`*)

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ

やはり、あのゲスト、只者では無かったよう。再び、ダイビング中、白い砂地でイルカまみれになったらしい・・・ あやかりたい。これもボヤキか? 南の方であやしい影が・・・ 今週末大丈夫かな?

| | | コメント (0)

A deep impact

クイズ番組が好きで、最近よく観ます。
以前は、エスカレートして? 「そんなことは知らんし、そんな問題は解けん。ハイレベルな戦いを観てるだけはツマラン」という感じだったのが、最近のモノは、今までの知識などをフル活用したり、ひらめきなど、何とか対応可能で楽しい。ボケ防止にもなってるかな?
そんななか、ある番組で、(カテゴリーは違いますが)アンケートの結果についての問題があって、「週に5日以上、アイスを食べるのは 何%?」と。
日課? のごとく、チョコやアイスをきっちり毎日クリアーしてる自分は、この時期(夏)だし 50%オーバーは確実だろう。ほとんどの人が1日一個は口にしてるハズと推測するも、「でも、甘いものは苦手という人もいるのだから、なんだかんだ 60%台かなぁ~? 63% !!」と、そこはかとなく、控えめに少なく見積もるも、正解は衝撃の 6% (゜-゜)
昔は、冬になればお店からアイス(アイス・フリーザー)が消えたが、それは遥か遠い昔。その時代の、年の実績の週換算での個数ならわかるが、コンビニやスーパーで1年中販売してるものが、そんなはずはないと、TVに向かって吠えても空しい。いい加減なアンケート(統計)にしか思えんが・・・ ホント?

ウチの今日現在のストック !(^^)!
休日、2個目に手を出さないよう注意はしてるが、経済を回すためにも、昼1個・夜1個なら・・・
ストック・アイス

| | | コメント (0)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »