« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月の38件の記事

2018.10.31

やっぱり〇〇が好き

このフレーズに、ピンっと来る人いるかな?

コバンアジ ヽ(^。^)ノ 

コバンアジ

コバンアジ

あっ、ツムブリも好き (´▽`*)

光芒

今年、2度目・・・ の、ドブ磯 (^_^.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.30

いろいろ

公園? デビュー (´▽`*)

タテジマキンチャクダイ

ドキドキなタテジマキンチャクダイのチビ

先鋭的でサイケなニセモチノウオ

ニセモチノウオ

ふわっ ふわっ そうで、実は・・・ な、トゲトサカ

トゲトサカ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.29

もしかして・・・

週末のぐずついたお天気も、ダムの貯水率を増やすほどではなかったみたい・・・ 土曜の夜は、結構降ったような気が・・・ 寝ぼけてた? そして、暑さが戻った・・・ (-_-;)

昨日の2尾の♂のミズタマヤッコ、片方は傷だらけだった (゜.゜)

ミズタマヤッコ

こちらが、キレイな昨日の写真のほう。

ミズタマヤッコ

ペアじゃない2の数字に縁があるなぁ~ 片方が傷ついてるってのも、チビタマの時と同じだし・・・ ん!? イヤ、イヤ、アダルトな♂同士はあるかもしれんが、子どもじゃぁ無いだろう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.28

消滅・・・

週間天気予報から、傘マークが消えた・・・ でも、昨晩、結構、雨が降ったような・・・ ダムの貯水量、どれだけ戻せたか・・・

10月28日、晴れのち曇り、気温30℃。南の風。
台風26号のうねり、到達中。で、やはり、今週も島影3ダイブ。

今年2度目のドブ磯。
シーズン外れても愉しい。

ミズタマヤッコのアダルト、♂バージョン。2尾いました。片方はヒレがボロボロだったな・・・

ミズタマヤッコ

お気に入りなコバンアジ (´▽`*) お気に入りなツムブリもちらっと。

コバンアジ

いいサイズのカッポレ with ミナミイスズミ

カッポレ

潜ってる途中、ちらっとハシナガイルカが現れたらしい。でも、水中では逢っていない。マッコウもイルカも、いるらしいのだが、逢えない・・・ (T_T) なんとか、この状況を打破しないと・・・ マッコウは無理としても、せめてハンドウには・・・ あきらめ悪い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.27

「Gifted」

自殺した天才数学者の姉(ダイアン)が残した子:メアリをめぐるハートフル・ヒューマン・ドラマ。
天才子役が天才子ども役で (´▽`*) 喜怒哀楽、マッケナ・グレイスの演技に痺れました。彼女(メアリ)の叔父役(フランク)にキャプテン・アメリカ・・・ でなく、クリス・エヴァンス。

難しいよねぇ~ でも、姉で失敗? してるし・・・ 証明出来てて自殺って・・・ ラストは、大学の授業を受けつつ、放課後には小学校の友だちと遊ぶというベスト? な、ハッピーエンド ヽ(^。^)ノ

超おすすめです (^。^)y-.。o○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曇り/傘マーク

降雨が少なく、ダムの貯水量が70%を切った小笠原。
ちょっと前まで夏のように暑く、秋の長雨の予感も無い。このままだと来年の梅雨までの間に・・・
天気予報では、来週はじめまで曇り/傘マークで降水確率 30~50%なものの、予想降雨量 “0” とか “1” mm/h・・・ まとまった雨は期待できそうにない。衛星写真をみても、小笠原の周りは雲が無い。今日も曇天なものの雲は薄そうだし、島の周りだけ曇がかかっているのでしょう。

明日は海。
晴れてほしいが、雨も期待しつつ・・・

いっぱい撮ったので、今日の写真もアオリイカの子 ヽ(^。^)ノ

アオリイカ

アオリイカ

アオリイカ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.26

閑散期 (V)o¥o(V)

昨日の夜は、FISHEYEさんの創立20周年記念イベント「高砂淳二さんと小笠原を撮り歩くツアー」の中の一コマ、ナイト・ダイビングにお邪魔させていただきました ヽ(^。^)ノ

が、やはり、この時期薄い・・・ 魚のチビでさえ、ほとんど・・・ そりゃ、昼間、あれだけチビで華やいでいれば、その前のステージはもう・・・
で、ラスト、イカの子で憂さ? を晴らす (V)o¥o(V)

アオリイカ

アオリイカ

アオリイカの子ども

あっ、カメラマンの高砂淳二さんと、お話しできました (´▽`*)
往復の道中も片道10分ほどだし、真っ暗な水中ではどこにいたのかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.25

905hPa (゜.゜)

台風26号は「猛烈な」までに発達している模様。
小笠原のはるか南を西に抜けるようだが、それでも、その余波が到達し、今週末の海は荒れそう・・・

ドルフィンスイム ヽ(^。^)ノ

ミナミハンドウイルカ

ミナミハンドウイルカ

キンリンサザナミハギの子ども

キンリンサザナミハギ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ちはやふる -結び-」

末次由紀原作のコミックの実写映画版「ちはやふる」の完結編。
上の句・下の句」で終わったかと思っていたが・・・

復習も兼ね「ちはやふる-繋ぐ-」を視聴し、「競技かるた」も理解してから観ました。
百人一首の奥深さ? も描かれ、青春モノ・スポ根? モノのストーリーに厚みも出てます。それぞれ魅力的なキャラと、その成長も頼もしく、尻上がりによくなる感じ。千早の成長や「瑞沢高校競技かるた部」のその後、太一と新の勝負? まだまだずっと、みていたい。映像も音楽もいい感じ。オススメです (´▽`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.24

旬なチビシリーズ+α

久々に逢った、ミズタマヤッコの極小のチビ (´▽`*)

ミズタマヤッコ

ハイブリッドも、また、出現しないかなぁ~

ミナミハンドウイルカ

ミナミハンドウイルカ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.23

旬なチビシリーズ+α

セジロノドグロベラ

セジロノドグロベラと、

今日は、ミナミハンドウイルカで ヽ(^。^)ノ

ミナミハンドウイルカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Solo : A Star Wars Story」

ちょっとイメージ? が湧かないが、ロン・ハワード監督(途中で交代したらしい)による「スター・ウォーズ」シリーズのサイド・ストーリー:アンソロジー・シリーズ第2弾。若き日のハン・ソロの物語。

賛否両論で、かつ、興業的にも失敗だったらしいが・・・ (天邪鬼なので)故に評価は甘いかもしれないが、十分楽しめました。「ローグ・ワン」が、いろんな意味で鮮烈過ぎたので・・・ あれ以上の何かを期待するのは・・・

ファルコン号の操縦席のサイコロの件や、L3の設定(それでもランドは手放すの?)など鳥肌モノ。 ん? エピソード2と3で写っていたファルコン号は誰が乗っていたのか・・・ 何かエピソードあった? アレ? ダースモールが生きているということは、エピソード1の前? キーラって本作でどうなってる? コレも見落としてる? も一回観ないと ヽ(^。^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.22

旬なチビシリーズ+α

最近、仕入れ(?)が少ないので、ストックを絡め、細々と (´▽`*)

ツユベラのチビ

ツユベラ

ツユベラ

ハシナガイルカ

ハシナガイルカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.21

なんだかな・・・

10月21日、晴れ、気温28℃。北風強し。
観光客2+ローカル3で海へ。
海はうねりが入り、北風が冷たい。

今週も、1本目にチビタマ・ポイントへGO! ヽ(^。^)ノ
「先週と変わりないだろうから、いることを確認後、もっとチビタマを探そうか、フカミスズメダイを攻めようか」と、思案しながらどんぶらこっこと向かえば、他船に先を越され断念 (+o+)

マダラタルミのチビ
マダラタルミ

1本目は、この子と遊んでました。
底揺れ酷く、体を固定。
フレームいっぱいの距離まで流されてきたと思えば、すぅ~ っと、視野から消失。みれば、1m先でクネクネ・・・ 次の瞬間にはまた向かってきて、「今ヒレを広げろ。あぁ、近い近い、近すぎ、あっ、消えた」の繰り返し。

恒例のまったり3ダイブで、いつものポイント。馴染みになったマルスズメダイのチビやヒレグロスズメダイのチビに挨拶。ついでに(こちらが本命)、アンボンスズメダイのチビを探すが・・・ いない (*_*)

イルカもいない (T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.20

「8年越しの花嫁 奇跡の実話」

中原尚志・麻衣の共著により出版した実話・記録を、佐藤健と土屋太鳳主演で映画化。原作を読んでいないが、映画では尚志サイドの家族が全く描かれていなく、ちょっと消化不良気味。

つらいよねぇ~ (@_@) でも、ハッピーエンドでよかった ヽ(^。^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Pacific Rim: Uprising」

SFアクション「パシフィック・リム」第2弾。人類の存亡を懸けたエイリアンとの戦いに勝利を収めた前作の、10年後の世界。今回の敵は・・・

設定やストーリーが、いろいろ混じって、いいとこどり・・・ でもないトコや、今回は舞台が日本であるトコなど、続編としても楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰島

今日の船で戻りました。途中、ちょっと揺れたようですが、ほぼ定刻。

仕事でもプライベートでも宿題? が出て、まだ、現実逃避状態。でも、午後、不在中の溜まった仕事の一部をやっつけ、明日は海ぃ~ ヽ(^。^)ノ

土・日曜が移動日となって消滅する無体なスケジュールは萎えますが、今回は、まぁまぁ・・・まぁ(次回のトンボも決まっていて、次は・・・)。

ハシナガイルカ

ハシナガイルカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.16

トンボ返り

約92時間(10/16~10/20;移動・昼夜含む)の出張中、東京滞在約44時間。うち“可働”10時間。 お仕事で、GO ( ̄- ̄)ゞ

ミナミハンドウイルカ

ミナミハンドウイルカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.15

旬なチビをペタペタ ヽ(^。^)ノ

レンテンヤッコ
レンテンヤッコのチビ

コビトスズメダイ

コビトスズメダイ
コビトスズメダイのチビ

イトヒキブダイ
イトヒキブダイのチビ

オビシメのチビを特定したいなぁ~

ミヤケベラ
多少? 薹の立ったミヤケベラ

マルスズメダイ
マルスズメダイの子ども

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.14

チビタマ

元気だったチビタマ(もう1尾:大きいほうは・・・ 探してもいない)

ミズタマヤッコのチビ
ミズタマヤッコ

ひと月前と比べてみた
ミズタマヤッコ

①背びれが治って、今度は臀ビレが・・・
 この赤ちゃん紋様のステージで、完全な状態は撮れないかなぁ~
②背びれの基部でできた黒斑が下に落ちて来るような感じ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハニー・トラップ?

10月14日、曇り/晴れ、気温30℃。東寄りの風少々。
観光客1名+ローカル2名で海へ。
凪ぃ~な海ぃ~ ヽ(^。^)ノ でも、水中は白く濁ってる。特に岸寄り・表層は真っ白・・・ そんなこんなで? 恒例のまったり、ブイ・ポイント3本勝負。

ひと月あいて、チビタマ・チャレンジ。
本日1本目の、これ以上ない、ベストな状況でズンズン潜って行くと、
トサヤッコの極小のチビが目の前に登場 ヽ(^。^)ノ 残念ながら、目が合ったとたん隠れてなかなか出てこない・・・
イヤ、後ろ髪を引かれる思いだが、「今日はこの子じゃない」と、(姑息にも、チビタマいなけりゃ戻ってこようと考えつつ)ズンズン進むと、次はフカミスズメダイの登場 ヽ(^。^)ノ なんか、邪魔されているような・・・ でも、「わぁ~い、お久しぶりぃ~」「わぁ~い、たくさんいるぅ~ ♡」と、戯れる。
が、「もしかして、再会を邪魔されてる?」と、ハタと我に返り、邪念を振り払いながら、再びズンズン進み・・・ 「いたぁ~ ♡」

背びれほぼ完治 (´▽`*) が、今度は臀ビレが・・・

ミズタマヤッコ
ミズタマヤッコのチビ

傷の絶えない子・・・

フカミスズメダイ
フカミスズメダイ

これからは(ほかで何かない限り)、ココ、毎週でも通いたいな。
イルカは無し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.13

再放送

この前ダーウィンが来た!小笠原に大集合!超激レア生物」(NHK総合)、今日の夕方4時から、再放送があるらしい (´∇`)

録画済みだが、あれがアレだったので、録りなおさないと・・・

ロケ期間中、チャンスがあればご一緒させていただき、邪魔にならぬよう細心の注意を払っていたが、思いもよらぬシーンで、まさかの下半身のみ出演 (ΦωΦ)

で、思い出? に浸りながら、あの頃の写真(全部、再利用ですが)、一気にペタペタ \(^o^)/

チョウチンアンコウの類のチビ
チョウチンアンコウの類

ユキフリソデウオのチビ
ユキフリソデウオ

サケガシラ属の一種のチビ
サケガシラ属の一種

トカゲハダカ科の一種のチビ
トカゲハダカ科の一種

クジラウオ科の一種のチビ(リボンイワシ)
クジラウオ科の一種

オオタルマワシ(まだ、“樽”ナシ)
オオタルマワシ

コノハウミウシ
コノハウミウシ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.12

パラサイト

まつもとさんに付いて行って逢えたハンドウ

ミナミハンドウイルカ
ミナミハンドウイルカ

今井さんに付いて行って逢えたハッシー

ハシナガイルカ
ハシナガイルカ

この2か月でこれだけ・・・
さあ、次のホストを探さないと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.11

若いころは・・・ (´▽`*)

テッポウエビの類(ツノナシテッポウエビ?)のメガロパ ヽ(^。^)ノ

テッポウエビの類

テッポウエビの類

この大きなはさみ脚をものともせず、夜、真っ暗な表層をこの体勢でガンガンに泳いでました。

テッポウエビの類

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.10

1年2か月ぶりの・・・

今井合宿・2018秋の思い出 (´▽`*)

かなりメジャーポイントなのに、なぜか、すっかり、ご無沙汰だったダイビング・ポイント。
時系列で振り返る (V)o¥o(V)

すでに夏のものでは無かったが、青かった。 でも、ウネウネ。

ドブ磯
ドブ磯

カッポレがウロウロ

カッポレ

奥のギンガメアジ、近くに寄りたかったが・・・

カッポレ

水深30mを越えると水は冷たいし、暗かった・・・

でも、その上には・・・

ヒメイトマキエイ

ヒメイトマキエイ (*'▽')

ヒメイトマキエイ

全て写真には押さえられていないが、充実なラインナップで、お腹いっぱい。
そこへ、あの子 \(^o^)/

シイラ
シイラの子

つづく ヽ(^。^)ノ ・・・かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.09

やっぱり ヽ(^。^)ノ

コレといった目玉なし・・・ なんて書いたけど、そんなことなかった。

シイラのチビらしい (゜.゜)

シイラ

シイラ

お初 ヽ(^。^)ノ

これは水中でアダルトもみたい、撮りたい (´▽`*)

みんなでカゴメカゴメ状態 \(^o^)/

シイラ

シイラ

今井合宿、やはり侮れない (V)o¥o(V)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今井合宿・2018秋、終了~ (´▽`*)

今回は2便と短く、参戦出来たのも少なかったせいか、コレといった目玉の恩恵にはあずかれなかったかな・・・ でも、写真はたくさん撮ったので、徐々に、コツコツと整理しないと・・・

で、作業半ば、とりあえず・・・

もうちょっとごそっと、まとまってくれないと・・・
ムレハタタテダイの群れ
ムレハタタテダイ

イザ、撮ろうとすると、ひらりひらりと・・・ 2尾ペアが並ぶ写真は、それなりなチャンス待ち (´▽`*)
ツノダシ・ペア
ツノダシ

夜潜り、深海系は皆無でした・・・

ミスジスズメダイ
ミスジスズメダイのチビ
これくらいのステージは、もう、着底していて昼間でもみかけるな

テンジクダイ科の何か
テンジクダイ科の何かのチビ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.08

まだまだ残ってた (゜.゜)

10月8日、晴れ、気温31℃。南寄りの風。

今井合宿最終日、強化メニュー、まだまだ残ってった。
今日は大勢の方とマッコウ&2ダイブの特別メニュー (´▽`*)
が、マッコウいない。イルカもいない・・・ なんだかなぁ~ でも、このメニューに加われたのは良かった。

今日1本目のダイビングは「ドブ磯」というポイント。
「久しぶりだったなぁ~」と、帰って来てログを見返せば、前回が 2017年8月19日なので、およそ1年2か月ぶり (・o・) 「ローカルなんだから、いつでも行けるんでしょ。いいねぇ~」のウソ、誤り。 ギリ、一度も潜らずこのまま冬に突入を防いだのも今井合宿効果か・・・ でも、小笠原を代表するポイントのひとつも、ピーク?は過ぎたようで、水は青かったもののちょっと潜ると水温25℃以下の水とグチャグチャで、かつ、水中は真っ暗・・・

が、が、エクジット直前、起死回生? のヒメイトマキエイ出現 (´▽`*)

ヒメイトマキエイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.07

まだ、残ってた ヽ(^。^)ノ

10月7日、曇り/雨、途中晴れ間も。気温31℃で、南東の風。
今井合宿参戦その三 (´▽`*)

まだ、台風の影響が残ってます。西も東もダメ・・・ イルカもいない。イヤ、いるらしいのだが・・・ 全く、みかけない・・・ (T_T)

湾内でアンボンスズメダイのチビを探すも撃沈(ワイド仕様の時には出くわすのだが・・・)。 で、また、マルスズメダイのチビに遊んでもらいました。

マルスズメダイ

今日出逢った子は、この前のよりチビだった (´▽`*)
背びれ、チョイ欠けだけど・・・ (T_T)

これから夜の水中徘徊。
特別メニュー、まだ残ってた ヽ(^。^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「BROOKLYN」

これもちょっと前の作品。

1950年代、閉塞感漂う故郷を離れ、アイルランドから単身アメリカに移住するエイリシュ。一家を支えていた姉のように資格を取っていい職に就きたいと、紹介された仕事と勉強に頑張りつつもホームシックで・・・ と、ガンバる女性を淡々と綴るストーリーに好感を持って観ていたが・・・ 結婚してなかったら? チクられそうにならなかったら? と、意外な「雨降って地固まる」の展開の“雨”に、急にトニー目線になって・・・ これでハッピーエンドなの???

で、応援してくれていた姉、お母さんの最後の一縷の期待感などに思いを巡らし・・・ これが強い女性??? と、ワケわからなくなった (@_@)
が、まぁ、トニーとエイリシュの物語と考えれば、ガンバっていってほしいな、と・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.06

終わった・・・

昨日の夜の見回り・・・ 普通な子たちのみでした。でも、前回より全然楽しかった (´▽`*)

チョウチョウウオの類のチビ、トゲチョウチョウウオかな?

チョウチョウウオの類のチビ

チョウチョウウオの類のチビ

ん!? タテジマキンチャクダイのチビ?

タテジマキンチャクダイのチビ?

タテジマキンチャクダイのチビ?

今日はおが丸入港日、明日から海だぁ~ ヽ(^。^)ノ

が、今井合宿の強化メニューは今日の午前中までだった模様・・・ 今回は、ほとんど、あやかれなかったな・・・ これからしばらくは・・・ 消化試合?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.05

はなきん(明日も仕事だが・・・)、夜の水中徘徊 (´▽`*)

今井合宿参戦その二、これから出かけてきます ヽ(^。^)ノ

昨日はジンベエザメが出たらしい (゜o゜)
今年も何回か遭遇例があったようだが・・・
そろそろ、順番が回って来てもいいハズなのだが・・・

もちろん、資料?画像も無いので、ハンドウでごまかす。

ミナミハンドウイルカ

ミナミハンドウイルカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.04

いろいろ

“コレっ” と、いったのが無いので、最近のストックからペタペタ

そういえば、今年、おっきなユウゼン玉みていないなぁ~

ユウゼン

ユウゼン

ユウゼン

ロウニンアジ

ロウニンアジ

アカシマシラヒゲエビ

アカシマシラヒゲエビ

と、アデウツボ

アカシマシラヒゲエビとアデウツボ

ハタハタでなく、ハタとハタ (´▽`*)

ユカタハタ
ユカタハタ

アザハタ
アザハタ

いつもの面々です。

やはり、今年は青い写真が少ないなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「MISS SLOANE」

ジェシカ・チャステイン主演の、銃規制法案をめぐるロビー活動を扱った社会派ドラマ。2時間オーバーと長尺ですが、見ごたえ十分で隙を見せることなく、ラストの大団円。ミステリー・サスペンス仕立て。ん? そういえば、結局、法案はどうなったんだっけ? 
監督がジョン・マッデン。「恋におちたシェイクスピア」や、あのどハマりした「マリーゴールド・ホテル」シリーズの監督さん。

ロビイストって馴染みがないが・・・ この状況は、もはや、議会制民主主義では無いような・・・

コレも、どうしてリストに入ったか記憶にない系で、超アタリでした ヽ(^。^)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.03

そろそろ・・・

太平洋高気圧がガンバッてるせいか、10月というのに、陸は、いまだ夏のような暑さの小笠原。秋雨前線もたまに姿を現すも、小さく北の方にあって、ここしばらくまとまった雨も降ってない。このままだと、再び大渇水の・・・ が、一方、この高気圧が衰えれば、こちら(小笠原)が台風の射程に入ることになるだろうし・・・ それでも、雨台風が一発欲しいところ・・・

この前、大・中・小の5尾ほどでたむろしてたホクロキュウセン。

ホクロキュウセンのチビ

ホクロキュウセン

♀→♂転換中?

ホクロキュウセン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.02

「RAMPAGE」

ドウェイン・ジョンソン主演の、遺伝子操作により巨大化や様々な動物の特性を持つゴリラやオオカミがシカゴで大暴れするパニック・アクション映画。同名の、1980年代のアメリカのアーケードゲームをベースにした設定らしい。

まぁ、こういう映画は細かいことは抜きにして、エンターテイメントとして楽しめれば・・・ アクション、映像と、十分に楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TPO?

日本列島を駆け抜け、各地に被害を及ぼした、あの台風。先週末は、そのうねりが到達する中、ニゴニゴな湾内沈船ポイントに潜って、写真を撮れば(ストロボを焚けば)白っぽく・・・ なりますが、逆手にとっての、ポワッとした感じを演出した(ふりの)仕上がりで (^。^)y-.。o○

ボニンハナダイ

ボニンハナダイのチビ

ヒレナガハギ

ヒレナガハギのチビ

ココで、早めに、能書き付けて出しとかないとお蔵入りになりそうで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.01

こまいの、いろいろ (´▽`*)

繊細で壊れそうなウミウシ

ハナビラウミウシ
ハナビラウミウシ

サンゴダストのようなカニ

サンゴダストのようなカニ
???

眼がチカチカするようになって、よく騙されます・・・

イソコンペイトウガニ
イソコンペイトウガニ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »